Game Scout

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュアルブレードと私の未来を 【妄想と挙動】

バウンサーの妄想



まずは言葉の意味を理解してから、クラスの意味を追っていきます。

バウンサー(bouncer) とは
<参照:http://ejje.weblio.jp/content/bouncer

1:飛び跳ねるもの
2:用心棒

おそらく、用途を考えてこのどちらかの選択でバウンサーは形成されるもの。
公開された動画を見て判断するに、ジェットブーツの蹴技とデュアルブレードの飛翔剣技で
「飛び跳ねるもの(者)」という判断を私はしました。
もちろん公式な発言がないので、意味するものは全く別だったとしても責任は負いません。



では飛んで飛んで飛んで飛んで、回って回って回る~バウンサーを大きく2つに分解します。
ひとつが 打撃依存の “デュアルブレード” とふたつめが 大体法撃依存の “ジェットブーツ”。
“ジェットブーツ” を大体法撃依存としたのは、一部打撃に依存するPAもある(かも)という話を耳にしたので。
といっても大部分が打撃と法撃で分かれる形にはなると思います。

そこから考えるに、打撃と法撃を同じクラスで持っていても、
“デュアルブレード”と“ジェットブーツ”の両立をうーんと悩むよりも、
現行のPSO2同様に、特化型にしたほうが建設的かもしれません。
建設的であることに否定はないと思いますが、建設的なことと快楽的は直結しませんね。
やりたいことをやればいいんじゃないかな(予防線)
私は法撃方面のクラスがほとんど育っていないので、まずは“デュアルブレード”の活用を見出してみる。

感謝祭のニコ生をみたときから感じていたことをここでは書いていっきまっすよー()

挙動を追って




※公式動画ではないため、何かあれば削除します。

まず、動画のデュアルブレード部分を抜き取って見てみます。
一番に注目したいのが、回避アクション。
ステップでもなく、ダイブロールでもなく、ミラージュエスケープでもない。
1:17のウーダンに初撃を加える前のスーッと前に向かう動き、1:41のロックベアの側面をすべる動き、1:45の後ろへ流れる動き、1:46の前方への動き、1:48の後ろへ流れる動き、1:58の横へ流れる動き。

さて、この中で2つ間違えがあります!どれとどれでしょう!(唐突)


どぅるるるるるるぅ~(ドラムロール)



正解は、1:45のバックステップと1:46のフロントステップでした~!

はい。(冷めました)
よく見ればわかるように、キャラ周囲に青い光が発光している場合とそうでない場合が存在します。
感謝祭東京会場での菅沼Dが話していた「フォトンブレードは手動で打ち込める」という発言から察するに、
ステップ動作にも “フォトンブレード射出” が組み込まれているのではないかと考えます。
一番わかりやすいのが1:48のバックステップだと思います。
某所のようにGIFアニメでも用意すればおーっという声が聞こえたのかもしれません(震え
バックステップと共にキャラ左上から青い光が出現、そして薄くフォトンブレードが射出しています。

通常のステップ(現行のステップと同種)とこの“フォトンブレード射出ステップ” の違いは、
ミラージュエスケープほどではないが、長めのステップ距離。(無敵時間まではさすがに不明)
発動条件はおそらくジャストアタック。
ジャストアタックタイミングでのステップで発動が動画を見る限りでありえそうな私の説。
なにせ、ステップなのにジャストアタック音が鳴ってますし。
可能性はなかなかに高いと信じています。みなさんは信じてもらわなくて大丈夫(再びの予防線)

フォトンブレードはPP回収が可能なもので、ザコエネミーよりもボスエネミーに有能そうです。
まるで蚊のように養分を吸い取る。チューチューブレード!
刺さったフォトンブレードの数=PP回収率が上がる(妄想)とかはありそうですね。
それ以上の効果があることを切に願いますが、経戦能力が高い可能性だけでも嬉しいもの。


そもそも何故デュアルブレードなのか


はじめにお伝えするべきでした(汗
何故デュアルブレードについて妄想を垂れ流しているのか・・・。

リオンマグナス

彼が元凶です。私が司る中二病の深い部分にいる彼が。
「リオン・マグナス」はシャルティエ(剣)とダガーの二刀流であり、(オリDは別)
魔法も扱う・・・デュアルブレード使いじゃないか!(錯覚)

すでに双剣という名を持つ、「ツインダガー」は両逆手持ちの二刀に対し、
今回の「デュアルブレード」は両順手持ちの二刀。
テクニックも扱える・・・やっぱりこれでリオンになれるんだ!(錯覚)

実装されたら色々捗りそうです。


ジューダスよりリメDのリオンの動きの方が近いか(錯乱)


攻撃、つまりPA部分の挙動はさすがに実装してからでいいやろ()
元になったと思われる「ツインセイバー」を触れてみればよかったのですが、
初実装された(?)PSPo2i 持ってないんだ・・・!
あまり自信満々でドヤァした結果、嘲笑されるのはかわいそうでしょ?(上目遣い

本当にこういう語りをする上で私はシリーズに関わってなさすぎる。
虚しさと悔しさは取り返しがつかないので、PSO2を本気で愛してやろうと思います。


さっきから、可能性とか~そうとか・・・妄想を語るのは結構気を使うんだな!とひとつお勉強になりました。
次回は【妄想と組み合わせ】で、ひとつお願いシマース!



あっ、これGu/Boを考察してる御仁のパクリやろ?とツッコミ入りそうですが、
リスペクトとちょっとしたアレンジといいたまえ。

本家はこちら(小声):【弐挺拳銃様】 Gu/Boという選択を考える。(第一回・自分語り)
 →http://pso2tmg.net/blog-entry-689.html
この変態と天才は紙一重っぷりには一生追いつけないッス・・・。

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。