まだ慌てるような時期じゃない - Game Scout
pso20140421_195759_057_top.jpg



メインクラスを白紙に



原点に立ち返って、自分の自分による自分のためのメインクラス決め。
PSO2は魅力的なクラスが多く、「おれの私のメインクラスはコレだ」と決めている方も多いですね。

打撃・射撃・法撃の大きく分けて3つに分類されるそれぞれのクラス。
サブクラスの組み合わせで打撃&法撃や射撃&打撃などの混成クラスも多岐に渡ってます。
7つあるクラスの中で、実際にそれなりの時間遊んだクラスは3つのみ。

初期クラスのフォース。
EP2まで就いていたハンター。
EP2から今まで使っているブレイバー。

それぞれ100時間程度は触っているクラスですが、今のブレイバーに慣れすぎたために
他6クラスはほぼ初心者クラスまで鈍っているという解釈で間違いないはず。
射撃職に至っては、クライアントオーダーの報告のみで実際に遊んでいる時間は10時間に満たないのです。

先の23日中規模アップデートでクラスLvが70に引き上げられ、
現状全クラスカンスト、または1職くらいはカンストしている人がロビーなどでは多く見受けられる時期に
未だに初めてカンストさせるクラスはどれにしようかな~と考えている自分が
とても幸せな状態にいる、ということ。

オンラインゲームというものは常に形を変える生き物。
PSO2のカンストというものは、あまり重要視されておらず最低限このLvがあれば遊べますよーという難易度別の敵エネミーLv変化とそのクエスト自体にLv制限を設けているエンドコンテンツのアドバンスとエクストリーム。
重きを置かれるレアアイテムの発掘作業とそれに伴うモチベーションの上下に左右されず、
ただただ、上を目指す。目標があって更に遠いというのは極上の幸せであると感じます。(ドM発言

Lvに関係しない遊びが多いのもPSO2の良き所。
チャットに夢中で、マイルームを改造するのに夢中で、キャラクターを愛でるのに夢中で・・・。
本流から枝分かれする支流に寄り道して、ダラダラ過ごすことが至高の嗜好。

ということで、何もまともに全てのクラスを遊んでいないのに意固地になってメインクラスを決める必要はない。
実際に触って、遊んで、楽しい!と思えるクラスに出会う機会を損失する前に
一度全てのクラスに触れてみる。真っ白なキャンパスで下書きを楽しみましょう、という結論。

ぼくの あいする さいこうのくらす にであえるかな?


ど れ に し よ う か な



pso20140421_192657_000_R.jpg

まずは現状。月例報告をやっているので真新しさは一切ございません。

 ■ハンター Lv50 武器得意度:ソード>パルチ=ワイヤー

pso20140421_194934_013_R.jpg
犯人は車で逃走した、これでおれは追う(ターボエンジン付きスケートボードに乗り


 ■ファイター Lv44 武器得意度:ツインダガー=ナックル>ダブルセイバー

pso20140421_195411_038_R.jpg
あぶなーーーい!足元に蛇がいるぞ!!


 ■レンジャー Lv24 武器得意度:アサルトライフル>ランチャー
pso20140421_200022_069_R.jpg
/moya 最近くるぶしやっちゃってこの体勢つらいんだよね


 ■ガンナー Lv24 武器得意度:ツインマシンガン>アサルトライフル
pso20140421_195759_057_R.jpg
脚?あんなの飾りです


 ■フォース Lv31 武器得意度:ロッド>タリス

pso20140421_200513_077_R.jpg
でんじろう先生・・・この実験本当に大丈夫なんですか?


 ■テクター Lv18 武器得意度:ウォンド>タリス

pso20140421_200851_088_R.jpg
カードをドロー!! フッ


問題なく、ヒバリにはコスチュームを変えれば大体似合う。全クラスいけちゃいますね、コレ!
記事を考える時間よりもクラスとコスチュームを合わせるのに時間を使ったのは内緒ですよ(迫真
画的に映えることは十分に把握できたので、あとは直接触るだけですね。

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。