Game Scout

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『デモンゲイズ』 プレイ日記04~双頭の蛇と師と虫

entry_img_740.jpg『デモンゲイズ』 プレイ日記04

意外な展開を迎えるが…




まず…DRPGのプレイ日記を始めてわかったことがあります。

圧倒的にストーリーのネタがなく、書きづらい

わかってたさ…ゲームプレイ中にも薄々プレイ日記書く内容を思い浮かべながらプレイするのですが、印象がパーティが強化されるドロップや敵の強さしか残ってないのは。

まぁまぁまぁ、プレイ日記は書きづらいんだけどゲーム内容の素晴らしさったら!
それを表現する文才が私には備わっていないのだよ!あえて言おう、カスであると!!

……さて、今日も頑張りましょう(笑)


2体のデモンが揃って、双頭の蛇が襲ってきた


2013-02-05-221415_20130215201209.jpg

無事に“奴隷墓地”から帰還を果たすも、どこから沸いてきたんだ(笑)
ストーリー上必須イベント戦闘。デモン?奴らは四天王の中でも最弱よ・・・と言わんばかりの強敵です。状態異常の毒付加がある全体攻撃が痛い痛い。毒も複数人にかかると回復に回る手が多くて後手後手に回りがち。

ふぃ~やっと倒せ・・・た・・・2体目・・・だと・・・?!

2013-02-05-221427_20130215201211.jpg

最初は赤で2体目は青。青の方がひたすら嫌がらせするタイプで息切れとの戦い。
隊列崩しを仕掛けてきて、盾パラワントップのパーティで初めて苦戦を強いられましたね(;´Д`)隊列崩しを未然に防げるゲイザーさんのスキル「ホイッスル」が常駐できることを知ったのはこの時でしたね(笑)

盾パラワントップが苦手とする全体攻撃に隊列崩し。<クロノス>までは「なんかぬるいな、帰ったらまるこげにしよう」と思ってましたが、突然来る強敵が居てこそのDRPG・・・堅実に堅実に!

ともあれ<竜姫亭>に降りかかる火の粉を払うと宿に帰って祝勝会!のはずが・・・災厄はまだ終わってなかった。今度は主人公の身に異変が起こり、突如デモン化?!

デモン化した主人公を静めるためにランスローナが・・・( ゚д゚ )

2013-02-05-223307_20130215203510.jpg

てっきり仲間NPCになると思ってたのに、色々教えてくれた師に恩を仇で返すことになろうとは。
その後も正に葬式ムードで今までの<竜姫亭>の賑やかさが嘘のように引いていきました。


それでも使命は続く


2013-02-06-220737.jpg

それでもデモンゲイザーはデモンゲイザー。デモンを抑制できるのは主人公のみ。
目覚めてから使命のように実行してきたデモンの討伐は続きます。

“奴隷墓地”の奥にある“星樹のとばり”へ。

ムードは悪いが、金は稼ぐ!ここで4人目の道連れレンジャーを雇いました!ウィザードと迷いましたが弓好きの私は後衛はみんな弓でピュンピュンするマシーンですよ!弓の本職ですが、このLv帯は通常攻撃くらいしかやることがないのでイマイチ変化に乏しい(笑)

“星樹のとばり”はサークルで無名ジェム×3を突っ込むと出てくるマスターマンティスとマンイーター、普通に出てくるジャイアントトードの3匹に雑魚敵ながら苦戦しました(;´∀`) 硬いは痛いは連れ去りでパラディンいなくなるは大変。でもこのくらいがDRPGは面白いですよね!適度な刺激で【あつい】を楽しんでます。

3~4回の帰還&進行を繰り返し、ようやくデモンサークルに到達!


2013-02-06-222134.jpg

中二くせぇぇぇぇけどかっこええぇぇぇぇええ(゚∀゚)音速の貴公子ヘルメス(笑)

2013-02-06-222210.jpg

“この背に負いし果てなき業 超えられるものなら超えてみせろ!”

人生で一回言ってみたいセリフだわ。使いどころが見つからないけど。


あっ、強さは中々です。マルチヒット(ヒーラースキル)を覚えていれば当たるまで重ねがけ出来ればどうということはない!<竜姫亭>を襲ったミドガルズヘッドをそのまま強くしたような印象。


ということで“星樹のとばり”クリアー!

この後もしばらくデモン討伐続きます!

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。