Game Scout

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『デモンゲイズ』 プレイ日記01~キャラメイク楽しすぎ

entry_img_731.jpgダンジョンRPG『デモンゲイズ』 プレイ日記01

パーティ構成に悩みながらの金策楽しすぎる



2013-02-03-222807.jpg

本日からエクスペリエンス開発、角川ゲームス販売のダンジョンRPG『デモンゲイズ』のプレイ日記を開始しまーす。今回のプレイ日記は、ゲーム内説明を絡めながら(ほぼ解説になってるけど…)のプレイ日記ではなく、本当の日記調にして書いていきます。ダラダラすると思いますが、よろしくお願いしますww


主人公一人から始まるDRPG



2013-02-03-222227.jpg

DRPGといってもエクスペリエンスの手がけるDRPGは遥か昔にプレイした「ジェネレーションエクス コードハザード」のみ。しかも体験版をDLしただけなので、製品版は初だったりしますねー。なので世界設定が同じ(だったはず)の『円卓の生徒』はもちろんプレイしていません(´・ω・`)

まず主人公のキャラメイクから開始ですが、変更可能なのは名前とスキンとボイスだけ。スキンも“デモンゲイザー”のスキンは初期のこのオッドアイのみ。あとは汎用グラなので迷わずゲイザースキンのままプレイ!

倒れているところからダンジョン内を移動開始しますが、数歩進むごとにクレジットが表示されるのは良いですね~冒険の始まりをオープニングアニメではなく、ゲーム内を進んでオープニング仕立てにするのは今後も使って欲しいです。そしていきなりのデモン戦ですよ!もちろん殴っているだけで勝てるイベント。戦闘中の早送りもここで体験しましたが、サクサクでいいですね(゚∀゚) 見落としてもログをすぐ見れるし、ターン数表示もイイ!

従来のDRPGはパーティメイクを先に済ませて「いざ、ダンジョンへ」って流れが多かったと思いますが、このあとにも書きますが、仲間を少しずつ増やしながらストーリーを進むのが私の中で斬新に感じました。


キャラメイクでこんなに迷うのは久々!



2013-02-05-213550.jpg

先述の通り、<竜姫亭>の部屋を一部屋ずつ借りることで仲間を一人ずつ増やしていく本作。
部屋の賃貸料は初回はタダでその後に1000・5000・10000Gと増えていき、全部で4部屋4人の仲間を連れて歩けるようになってます。お金はダンジョンのサークルを利用しての無名ジェム突っ込んで得た装備を売る形。

2体目のデモンを倒した直後に仲間を4人にできたので、ハクスラが好きな人はすぐ集まりますね!

肝心のキャラメイクはグラ45種(男女合計)、種族5種、クラス7種、ボイス60種(男女合計)で構成されています。グラの種族と実際の種族は別でいいので好きなグラを選べるのが熱いッスね~!そして悩ませるんだコレが。

ここで悩んだとしても職・種族以外はあとで好きなように変更可能なので直感が大事ですね(´∀`)

3体目のデモン討伐前に5人パーティの構成はコチラ↓
パラディン・デモンゲイザー・ファイター・レンジャー・ヒーラーの脳筋PTwww
最後の一人、レンジャーとウィザードで悩んだ末に、弓スキーの本能には抗えませんでした。

今のところ、このメンツでも安定しています。DRPGは石橋を叩いて渡るプレイを昔からしてきているので何度も同じマップでサークル巡りをしていても飽きない!装備を整えて、雑魚が雑魚らしくなるまで研鑽を重ねる堅実プレイ楽しいッス!ちなみに難易度は【あつい】、【まるこげ】は怖いので2周目に取っておきますよ(;´∀`)

2013-02-04-200408.jpg



次回からストーリーの話に…(;^ω^)

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。