Game Scout

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ファイアーエムブレム 覚醒』 プレイ日記01~下見プレイで1日消費・・・難易度選択に悩む

2012-04-19 17.52.47 『ファイアーエムブレム 覚醒』:プレイ日記01

 難易度選択のために下見プレイ


2012-04-19 17.52.47

待ってたぞおおおお!
ゲーム欲をこの日のために溜めてきた!

さっそくソフトイラストに感動・・・ドット絵でソフトイラストとはおつですなぁ(´∀`)


期待が高まりすぎて冷静な判断力に欠けてますが、
とりあえず本作の難易度調整具合を確かめました。

まずは難易度ノーマル+カジュアルモードで様子見プレイ。
カジュアルモードは戦死者が出ても次の章で復帰するという初心者にも優しい設計。

2012-04-19 21.23.19

2画面で情報が綺麗に見やすい!シミュレーションとの相性が相変わらずイイなDS系は。
懇切丁寧にチュートリアルも組んでくれているので、シリーズ初プレイでも迷うことはないと思います。
しかし紙媒体の説明書はペラペラの1枚だけで、あとはゲーム内での確認となるため個人的にやや不便(;´Д`)

戦闘中は変わらず超サクサク進行。テンポが良いので止め時を見失いがちです。

戦闘以外での気になった所は会話パートが3Dポリゴンキャラでの掛け合いに。
しかしフルボイスというわけではなく、一言ボイスが入って結局はテキストを読む形。
これはオプションで消すことが可能。

イベントシーンは章に1つ程度、短めのムービーを挿入。
邪魔しない程度の時間で、描写も綺麗に仕上がってます。

2012-04-19 21.30.22

大体の要素にはON/OFF設定がありオプションで設定が可能。
自分好みで細かな設定ができるのは相変わらず素晴らしいですな!


4章までノーマル+カジュアルで進行した結果。
シミュレーションとしては一般的な難易度に感じました。

ただ、「FEらしさ」を感じたいならクラシックモード一択。
ノーマル+クラシックだけでも緊張感が天地の差ほど違うもの。

ハードは簡単に踏み入れていい敷居ではないw
急に難易度が跳ね上がり、ソフトリセットの嵐(;´∀`)
しかし、プレイ日記という括りであれば面白いのかも?
と思ったのでセーブ3枠の内1つを使ってハードプレイを楽しもうかな。

ルナティック(最高難易度)は最早別ゲーと化す・・・

ガッツリやりこむのはノーマル+クラシックがちょうど良いということで落ち着いた。
ノーマルでも初見クリアは難しいステージがいくつかあるが、

2012-04-20 21.07.00

現在配信中のDLC「英霊の魔符1」が5章開始時から遊べて
繰り返しプレイ可能な『稼ぎステージ』になっているため、好きなだけLv上げが出来る。

ハードプレイはこれらの稼ぎを封じないと面白くないか・・・
シミュレーションは個人的に得意分野なだけに、折れない限りは封印でいこうw


期待していたが・・・やっぱり楽しいぜ、FE覚醒!

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。