Game Scout

ARTICLE PAGE

「GRAVITY DAZE」 【プレイ日記】04~濃厚な王道。ストーリークリア

s-2012-02-15-211546.jpg 「GRAVITY DAZE」

 【プレイ日記04】
 サイダーのような後味の良さが際立つ王道中の王道

※終盤につき、ラストネタバレに近いものがあります、続きは注意して閲覧して下さい。



 s-2012-02-15-202329.jpg

終盤は力を得た反動、己の中に巣食うモノとの戦いから始まり

 s-2012-02-15-204144.jpg s-2012-02-15-204246.jpg

街に巣食う悪との対峙、何が正義なのかを見定め

 s-2012-02-15-205725.jpg
 s-2012-02-15-205821.jpg

決戦は悪を制御しようと真の悪が生み出した最終兵器の暴走を止める
今まで敵として戦ったキャラが真の悪を目の前にし、一致団結して阻止する


s-2012-02-15-211546.jpg

正義とは何か、平和とは何かを語る、正に王道。


ゲームシステムは不満点ももちろんあるが、“新鮮”なアイデアがそれらを払拭していて素晴らしい出来。
Vitaというハードを100%生かした、さすが内製というタイトルでした!
ストーリーも王道の中に謎を残し、世界観・雰囲気はICOやワンダのソレと似た印象を持っているがどこか人間味に溢れていて人間離れした能力とは裏腹な人間臭いシナリオがほっこりさせてくれました。


結局もって、クロウのカラス然り、ダスティ(猫)然り。キトゥンとは何者なのか?という謎はゲーム中ではハッキリしませんが、おそらく布石でしょう。前回の記事のおまけに載せた世界ではキトゥンらしき王族の格好をした少女と真っ白なお城が出てきていて、ゲームのサブタイトルにもあるように「上層への帰還」と関連があるように思えました。

 s-2012-02-15-211507.jpg s-2012-02-15-211538.jpg

エンドロールでは次回作を匂わす発言も見受けられました。
次回作がもしあるようなら、クロウやユニカの視点でも面白そう!この世界観なら次も絶対買いますよ~!




ストーリークリアまでの時間は

s-2012-02-15-211618.jpg

12時間54分18秒!

チャレンジミッションは一通り1回クリアしただけ、あとは収集要素の「希少種」、「時空の旅人」、「マンホール」をコンプし、ひたすらメインミッションだけを進めてこの時間。

初見最短で狙うなら10時間以内は確実ですね。

アクションとしては妥当なクリアタイムだと思います。

今回DAZEをプレイして思ったことはクリアタイム=ボリュームではないということ。
たった13時間とは思えない満足感が今の私にはあります(笑)
似たような感覚だと、アンチャーテッドがそれに近いですね~
アンチャもあっという間ですが内容の密度の濃さが異常ですからね!


いや~終わった(´∀`)と息つく暇もなく、すぐさまチャレンジミッションのゴールドランク制覇に取り掛かります(笑)



おまけ

 s-2012-02-15-202249.jpg s-2012-02-15-215936.jpg

スタイル良すぎDAZE!裸族DAZE!クリア後は着替えできるんDAZE!!

Comments 0

Leave a reply