Game Scout

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■気になるゲーム情報だけ抜粋 #23

【PSP】 グングニル 魔槍の軍神と英雄戦争 公式更新:動画追加等

・スクランブル・ビート・ブーストの項目に動画追加

・公式ブログ開設&更新

危惧していた強キャラ連続使用でゴリ押しはできないみたい
gunvit_small.jpg

―赤いカコミがバイタリティ。「グングニル」ではプレーヤーのターンで好きなキャラクターを
動かせるのですが、だからといって強いキャラクターばかり行動させていると
バイタリティ=最大HPが激減します。合掌。
まあ、マップをクリアすれば元に戻るのですが。―



―「グングニル」のジャンルは、タクティクス系SRPGとなります。
タクティクス系SRPGには皆さんもご存知のとおり、すでに数多くの名作が存在します。
そして、すでに成熟したこのジャンルにはセオリーともいえる
ゲーム上のシステムが存在します。
そんな"誰もが知っているゲームの遊びやすさ"を意識しつつも、
ゲームの中は、刃と刃がぶつかり、矢や魔法が飛び交う苛烈な戦場であることを忘れずに、
"決してプレイヤーを安心させない、常に緊張感のあるバトル"を目指して、
システムを作り込んでいきました。

その結果が、バトルシステムの仕様書として15637行のテキストファイルにまとめてあるのですが、
付録としてこのブログにアップしようとしたら、全力で止められました。
なので、すみません......4月14日の体験版までお待ちください。m(_ _)m
体験版で遊べる序盤のシナリオでは、仕様書7000行分くらいの要素が入っているはずです。

画面デザインは、「PSPの画面は広いからレイアウトするの楽だなあ('▽'」とか思ってたら、
いつの間にかギュウギュウになっていて焦りました。
雑誌や公式サイトで公開されているゲーム画面を見ると、
「難しそうなゲームだなあ......」と心配になるかもしれませんが、
最初の1面を遊ぶとその心配も無くなるかと思いますので、まずは試しに遊んでみてください。
困ったときのチュートリアやヘルプ機能もしっかり入ってるので、
とにかく遊んでみていただけたら嬉しいです。
グングニル体験版は4月14日。ペ●ソナ2罪の発売日と同じだから、覚えやすいよ!('▽'ノ―



たしかに動画を見ると、とんでもない情報量が一斉に出てくるw

近年のゲームはどれだけUIをシンプルにして、仕様を少なく小さくまとめてるか。って印象だったけど
説明書読まないとこれは理解するのに苦労しそう

こういうシステムが難解なゲームは賛否両論出そうだけど、私はどんと来い超常現象ですよヽ(´ー`)ノ

迷ってたけど、買います!


ペルソナ2 罪 公式更新:ペルソナ泥棒、壁紙

・ウェイランド春夫の紹介

・天野 舞耶の壁紙配信

最初壁紙は4枠だったのに拡大してる、そりゃ仲間全員は配信するわなw



「ファイナルファンタジー V」がゲームアーカイブスで4月6日に復活。

うおおおお!
相変わらずたけええええええ!

PSPリメイクを懇願するっ!



現在PS3タイトルで遊んでないし、これから先も欲しいソフトがないのでディスガイア4を購入しました

PSPの方は大忙しなので、息抜きにちまちま進めていく予定です


ちなみにヴァルキュリア熱が再燃!!
セルベリア、殿下、ヴァルキュリアを全ポテ育成中・・・非常に無意味な悪寒(;^ω^)

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。