Game Scout

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SCEプレスカンファレンス】PlayStation Vita 12月17日発売決定とタイトルラインナップが公開されましたが、カンファレンスとしてはイマイチ

SCEプレスカンファレンス まとめ記事|4gamer.net
PlayStation Vitaのローンチタイトル26作と現在開発中の74タイトルのリストを公開|4gamer.net

上記の記事を参考にさせて頂いてます。
もちろん見れませんでしたが、Twitter実況は見れたので反応は掴めました。

以下にVita発売日&タイトルラインナップを掲載



まずは発売日、2011年12月17日(土曜)に決定!

3GキャリアはNTTドコモに決定
プリペイド型の課金形態であることが明かされ

プリペイドデータプラン20h(プリペイドデータプランにじゅうじかん)

価格:980円(税込)
通信速度:受信時最大128kbps,送信時最大64kbps


プリペイドデータプラン100h(プリペイドデータプランひゃくじかん)

価格:4980円(税込)
通信速度(100時間時):受信時最大128kbps,送信時最大64kbps
通信速度(3時間時):受信時最大14Mbps,送信時最大5.7Mbps

※プリペイドデータプラン20hと同じ条件では100時間利用可能。それとは別に,高い通信速度で3時間利用できるモードも用意される(つまり合計103時間利用可能)


買ってすぐ遊べるように設定などは簡単にしてあるという。
Wifiで十分なような気もするが、3Gのメリット/デメリットは明確ではない。

更に既存PSPタイトルへの処置として

 ■PSPの600タイトルほどあるダウンロード版タイトルはほとんどがVitaでプレイ可能
 ■UMDをそのままVitaで遊ぶことはできないが,手持ちのUMDを活かすためのプログラムも検討

ここまで築き上げたPSPの遺産はしっかり回収するようで安心しました。




タイトルラインナップ ローンチタイトル(Vitaと同日発売)

〔PSV〕

 ・BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND
 ・Project N.O.E.L.S. (仮)
 ・ブラウザ三国志タッチバトル(仮)
 ・FISH ON(仮)
 ・アルティメットマーヴルVS. カプコン3
 ・真・三國無双NEXT
 ・F1 2011
 ・地獄の軍団
 ・ロードオブアポカリプス
 ・忍道2 散華
 ・パワースマッシュ4
 ・アンチャーテッド-地図なき冒険の始まり-
 ・サワリ・マ・ク~ル
 ・みんなといっしょ
 ・みんなのGOLF 6
 ・勇者のきろく(仮)
 ・モンスターレーダー
 ・@field
 ・真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)
 ・ドリームクラブZERO ポータブル
 ・ニコニコ
 ・魔界戦記ディスガイア3 Return
 ・塊魂 ノ・ビ~タ
 ・リッジレーサー(仮)
 ・ダーククエスト(仮)
 ・MICHAEL JACKSON THE EXPERIENCE HD(仮)


太字は気になるタイトル
ローンチとしてはゲーム機史上最多の26タイトルを記録。
更に既に開発中のタイトル、なんと74タイトルも公開されました。



現在開発中の74タイトル

こちらに一覧があります。
長くなるので一覧は4gamer.netさんの記事でご確認下さい。

こちらには有力タイトルを羅列します↓

〔PSV〕※公式サイトがある場合のみタイトルリンクしています

 ・MALICIOUS(仮)  ⇒PSNで配信中のマリシアスVita版。開発/販売アルヴィオン
 ・ドラゴンズクラウン ⇒開発ヴァニラウェア/販売イグニッションの横スクロール2Dアクション
 ・真・女神転生シリーズ ⇒インデックス(アトラス)
 ・ペルソナ4 ザ・ゴールデン ⇒同上。ペルソナ4のパワーアップリメイク
 ・ストリートファイターX 鉄拳 ⇒開発/販売カプコン
 ・NINJA GAIDEN Σ ⇒コーエーテクモ
 ・ZONE OF THE ENDERS HD EDITION ⇒コナミ、小島プロダクション。PS3とのマルチが決定している
 ・METAL GEAR SOLID HD EDITION ⇒同上
 ・ファイナルファンタジーX ⇒スクウェア・エニックス。まさかのHD化
 ・GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 ⇒SCEJ製。
 ・リトルビッグプラネット(仮) ⇒SCE製
 ・イース セルセタの樹海 ⇒日本ファルコム
 ・機動戦士ガンダムシリーズ(仮) ⇒バンダイナムコ。アクションゲームらしい
 ・スーパーロボット大戦シリーズ(仮) ⇒同上
 ・テイルズオブイノセンスR ⇒同上。DS版イノセンスのリメイクになる


他にもタイトルは決まっていないが、アクアプラスのダンジョンRPGやガスト新作、マーベラスのRPGが4作と期待できそうなタイトルが多い。

サプライズといったニュアンスのものは無かった。モンハンでも来ていたら面白かったが。
肝心のPSV実機パフォーマンスに手間取ったり、タイトル一つ一つの詳細が弱くカンファレンスとしてはそこまで目立つものがない。

~PS3新色やPSVアクセサリーは下記のリンクを参考にしてください

PS3新色「スプラッシュ・ブルー」「スカーレット・レッド」HDD320GBを搭載したモデルが数量限定で11月17日(木)より発売|SCEJ
“PSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000)バリューパック”ツートンカラーの数量限定特別モデル「レッド/ブラック」を希望小売価格:17,800円(税込)にて2011年11月17日(木)より発売|SCEJ

専用メモリーカードやヘッドセットなど,PlayStation Vita用の周辺機器&アクセサリーが12月17日より販売開始|4gamer.net



ローンチをしては最多だが、有力タイトルは少ないように感じる。
そこは昨日の任天堂3DSカンファレンスに押されているが、PSV開発中のタイトルはどれも強力ラインナップ。
任天堂の悪いところは一定期間毎にサード大作を持ってこれないところ。逆にソニーはサードに支えられているので一月おきに大作が来てるのが現状。
3DSは11月以降、周期的に強力なタイトルを持ってこれるかが勝負
PSVはローンチ以降、勢いを保てれば現状からあまり変わらないはず

といったことが昨日の任天堂、今日のソニーの印象です

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。