だから僕は。 - Game Scout

急造したポンコツ

ffxiv_20160528_204259_R.jpg いきなり出てくる暗黒のお話です。50ジョブクエストの話が続いていますので、ネタバレを気にする方は今すぐ戻ってください!見るんじゃない!自分でプレイして見てほしいんだ!!

暗黒騎士 -Dark Knight- 
文字だけ見てもカッコイイ…!そう思って3.0開始直後に即レベリングじゃあああ、と息巻いたものの思いの外同じことを考えてる人がいたのか、まさかのレベリングルレ【DPS待ち】を経験。
タンクなのに30分以上待つなんて…ありえないわ!!
あまりのシャキ待ちに耐えかねて同じく新ジョブの機工士をカンストさせ、そこからなぁなぁになってしまいご無沙汰だった暗黒騎士。

事の発端は前回のPLLでゲスト出演したメインシナリオライターの石川夏子さん

代表的な担当シナリオ
・2.0メインシナリオ クルザス中央高地編
・3.2メインシナリオ
・大迷宮バハムートシリーズ
・クリスタルタワーシリーズ
・双剣士クラスクエスト
・暗黒騎士ジョブクエスト
・錬金術師クラスクエスト(レベル50まで)
・マトーヤの洞窟サブクエスト全般

担当したシナリオの全てにおいて高い評価を得ているライターさんでした。
この中で自分が唯一体験してないのが、「暗黒騎士ジョブクエスト」。
特にネットではLv50のジョブクエに対しての評価が高い。

鉄は熱いうちに打て。

やると決めたら早い。
休日を生かして朝からレベリングです。
Lv46スタートで、リーヴの攻略手帳分+FATEの攻略手帳分をこなしLv48へ。
そこからは久々に訪れた北ザナラーンの仕上げFATE。

ffxiv_20160529_131843_R.jpg 休日もあって、Shinryuはそこそこプレイヤーがいる(多い時に20PCくらい)

無心で1時間強FATE巡業。久し振りにやると案外楽しいw
昔は轢き殺すように倒していたゴーキマイラとも死闘を繰り広げ、3連FATEもソロタンクで余裕で金が取れたり、ちょうどイイ人数で回れていたのも楽しかった要員かもしれない。

朝から始めたレベリングもレベリングルレを使うことなく、正味4時間でLv50へ!
まさに急造FATE産の暗黒騎士が生まれました・・・!


長いので続きにいきます!


正装選びに2時間

物凄く楽しみにしていた、Lv50ジョブクエに挑むためフル詩学の格好だけは許せなかったのです。
しかしLv50って案外ミラプリの幅がないww
アラガンかはたまたハイアラガンに手を出すか…きっとバラエティ色の強いクエストじゃないから露出しすぎも良くないだろうとアレコレ考えること2時間くらい。

ffxiv_20160529_162447_R.jpg 結局、無難にカンパニータバードをジェットブラックに染めたシンプルな仕上がりに・・・!

バルムンクはLSの方がオススメしてくれたのですが、細身な長剣でイイですね!!
あとあと思い付いたけど、せっかくならバロンサークレットとイヤリングでセシル風な暗黒騎士に仕上げても良かったかも~あとでムービー見て撮り直そうかなw


だから僕は

ffxiv_20160529_160421_R.jpg シバルリーがカッコイイぞ、フレイ…カンストしたら着よう…(ミラプリまだ引き摺る)

このクエストで、フレイの正体がわかります。
暗黒騎士だからこそ出来た内容になっていて、詳細は是非自分の目で確かめて欲しい!
光の戦士が抱えている闇の部分と英雄としての光の部分が垣間見え、人に頼まれたことをはいはい安請け合いしている今の光の戦士で本当にいいのだろうか…そういうメタ的なことも含めたクエスト。


ffxiv_20160529_161049_R.jpg 
真剣な顔のドアップが撮れるイイクエストですw


ffxiv_20160529_161301_R.jpg “僕を殺して世界を護るか、世界を護って僕(キミ)を殺すか!”

全てのジョブクエの、いやメインクエを含めてもこんなに深い言葉があっただろうか…!
今までの暗黒騎士のお話があって、この言葉の意味を理解できるのですが、ジョブクエストという局地で、光の戦士の真理が論点になるなんて…。
大迷宮バハムート真成編の3層でも思いましたが、局地で語っていい内容じゃないだろうとw
こういうメタな部分も含めて、メインクエにガッツリ絡ませていいのになぁ、なんて。


エオルゼアが、FF14が好きであればあるほど、イイクエストだと感じることでしょう!
あと、徹底した自キャラ愛の持ち主な!w
おそらくもう二度と起こらないシチュエーションですので、そりゃあもうね…
SS押す指が止まらないと思いますww


やって良かったなぁ~というより、暗黒騎士がやりたくなった!というのが正直なところ。
内なる友を共に、カンスト目指してみよう。(ゆっくり)


ではまた次回!

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。