Game Scout

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歓喜の瞬間

A4S Clear!!までの軌跡

2月下旬から主催した「今さら始める起動零式固定」。
躍動し始めた“律動”を横目に、旧コンテンツとなってしまった“起動編:零式”を始めました。
実装時期と固定活動時期が被ったため、「極セフィロト討滅戦」からの開始になり、固定メンバーのウォーミングアップになってくれた「極セフィロト」。無事全員分の武器を集め、本腰を入れて「起動編:零式」に挑んだのが3月下旬。

零式1層を見学しに行ってみよう~と決めた固定日。

ffxiv_20160325_225015_R.jpg 見学のつもりが1回目の挑戦でクリアするというね…w

元々零式1層はチャレンジしてた&2層まではクリアしてる&完全初見勢の混同PTなので、楽に越えるだろうな~という予感はたしかにありましたが、まさかの一発クリアはこのメンバーのポテンシャルの高さを感じさせたのです。

この辺から攻略最中も、固定日ではない日も組んだLSで盛んに雑談が交わされて、ムードメーカー足り得る人材が多すぎて困るくらいに騒がしい固定にww

続いて挑んだ2層。
自分はタチコマ係で、ド緊張してたことを覚えています。
動画でみたウェーブの流れにならず、爆弾を処理し切れない爆弾処理班…(もしかして:戦犯)
それでも、IL190で挑んでいた零式とは違い、今は平均IL220にゴブリンも恐怖で萎縮する“超える力”が付属された光の戦士然としたヒカセン様ご一行。

ffxiv_20160327_213340_R.jpg 3度目の挑戦でまさにゴリ押し、これぞゴリ押しという圧倒的物理(殴り)量の押し込み。
しかし自分はうまくタチコマライダーとしてドヤァできなかったことに悔しがったりしてたんだ。


そんな悔しい気持ちは鬼門と呼ばれる3層を目の当たりにして消し飛ぶわけです。
2層→3層へのステップは3段くらい飛んでいて、これだけILという暴力的な強さを備えたヒカセンでも即死&即死、華麗なるギミックonワイプ。避けて、寄せて、離して、重なって、誘導して。
ひとつのフェーズ移行に固定日1~2日を費やして、進むデスマーチ。
当時のフェーズ移行はもっと、もっともっと遅かったと思いますが、貴方たちはどうしてそのモチベを保てたのか…本当に早期攻略&緩和前攻略してきた人たちを尊敬します。

みんな「さすが3層」と思い、気持ちを速攻から堅実にシフトし出した固定日。
「今日は最終フェーズ安定を目指してループしましょう」
そんなことを開始に言ったはずの日。


特にミスというミスがなく、ミスがないなら戦闘不能もないわけで。
来たことがないループを越え、途中から「あれこんな敵のHP減ってるやん?」みたいな雰囲気を全員が感じ、10%を切ってから心臓の鼓動が、手の震えが、瞬きの回数が。
熱く滾って乱れるスキル回し!!(おい)
ついに竜騎士が、その槍に竜を宿し、大きく開けたアギトがプルプルを…

食い、ちぎるッ…!。


(プルプル)
(バッシャーン)
(コロン…コロン…ピタッ)

ffxiv_20160420_221844_R.jpg 思わず漏れる本音。

そりゃそうだw
一度も来たことが無いフェーズにいきなり突入し、そのままクリアできる。
そんなドラマチックにクリアしていいのか、3層。
いつだって、どんなときだって、鬼門を越えた喜びは楽しさはその人の思い出になる。

そう思い出に…したいところだけど、まだ1層残ってます。
本当の終わりを見に、前評判「つまんない」で名高い不動の4層に。


本当のA4S Clear!!


今までILの暴力でゴリ押す場面が多く見られた起動編。
しかし4層は当時の攻略と変わらないフェーズ移行で、火力を調整したりギミックを重視するスタイルへ変えました。といってもナイサイ無視法というギミック無視を用いてるのでギミック重視とは言えないですねw

3層よりわかりやすいギミックです。
わかりやすいけど、ギミックの耐久度がガラス並に脆い。
繊細に動き、大胆に削り、派手に爆散する。
つまらないと噂の4層でしたが、自分自身はみんな芸術のような流麗な動きでマーチングするので見ていて楽しいという感覚がありました。3層と比べてもタイムラインが覚えやすく、かなり早い段階(2日目)で最終フェーズへ。

そして迎えた昨日。(4層挑戦4日目)
おそらくみんな「今日いけるだろう」と思っていたのかもしれません。

そんな予感は裏切らないのです。
最終フェーズ2ループ目の“スチームジャッジ”を越え、学者のエンジェルフェザー。
3ループ目に向かいつつ、パタリパタリと戦闘不能が出る中・・・これは3回目の“スチームジャッジ”前に倒せる。

「やれるやれるやれるやれる…う、うぉぉぉぉおお!!!」



A4Sdown!.jpg 



よっしゃ 幾度と見たこのガッツポーズも、この日は特別に握りしめた手が強く感じた。
主催としてのプレッシャー、始めたからにはハンパに終われないという自責の念。
そういうモノが、あったのかもしれない。

楽しく、クリアできずとも最後は「ありがとさん」と言って終われる固定を目指します。

そう言って始めた固定。根拠のない募集内容に集まってくれたメンバー。
時代の流れに沿わない固定でも、「楽しい」はあるし、「やりがい」もあった。
すべてはメンバーのおかげでここまで来れました。
最後はもうみんなのスケジュールを合わせるだけの“スケジュールおじさん”でしたが、

メンバーが4層クリアの証、「ゴブリウォーカーギア」を譲ってくれました。

あまりにも興奮してしまって、きっと泣く場面だったけど涙なんて出なかったww
ひたすら楽しい瞬間、歓喜の瞬間。
このメンバーでやれて、ここまで一緒に歩いて来れてよかったです。
ただひらすらにそれだけです!


A4S記念撮影 ついったーにあげたヤツとは別Verのみんなの白い歯が光る一枚。

「おい戦士、ウコンバサラおれに刺さってるぞ」

ちょっと茶目っ気が残るくらいが、この固定らしさだと思いますので許そう(´・ω・`)

あとは全員分のタチコマをゲットするまでもう少しこの固定は続きます。
そのあとはー「どうしましょうかね」w



ありがとう起動 
古くなってしまったコンテンツだからって、そこに楽しさはないと決めつけるのは早計です。
いつだって、誰とクリアしたかが楽しさの比重を占めているのがMMORPGです。

そういうことを教えてくれた「アレキ起動編:零式」にありがとう!

Comments - 3

さくら

おめっとー!

おめでとうおめでとう。
最後まで楽しくやれたのは、ミリタンの人徳なのか。
みんなの人徳なのか。
それは、皆さんで話してもらう事にして、おめでとう!
そこに参加できない事を残念に思うけど、やっぱりこうして嬉しい日記を読むのは嬉しいね。

戦いがこれで終わりなんて無しなんだぜ!

2016-05-13 (Fri) 21:29 | EDIT | REPLY |   

いちへー

おめっとー!

踏破オメメメメメメ!!!!
すごいすごい!羨ましい〜!

自分は実装当時、8人いないゆるふわ(愛され)固定で1層だけクリアしたんだかど、その後メンバーが上手く揃わなくなって攻略途中に断念…それでもクリアした時はメチャクチャ嬉しかったので、きっと4層までいけたらその4倍はテンショ上がるんだろうね〜!

ホントお疲れさんっした!

2016-05-14 (Sat) 05:32 | EDIT | REPLY |   

hibari1651

Re:

>さくらさん
ありがとうー!
開始した当時はどうなるのかな~て心配してたけど途中からこのメンバーとならやれるって確信が生まれてきたので最後までやれて良かった!
次はまだ決まってないけど、この経験は一生モノなので何をするにも生かせそうな気がするよー(*´-`)
さくらさんの蒼天極蛮神攻略、待ってます\(^o^)/


>いちさん!
コメントありがとう!
今のIL×超える力ってのは偉大だなーって感じました('Д')
3層以降は本当に攻略している雰囲気が良くて、みんなでワーッと攻めている感動がありましたね~今やっても起動、楽しいですよ(*´Д`)b

2016-05-16 (Mon) 19:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。