2015/08 - Game Scout
ffxiv_20150828_222218top_R.jpg


8月26日に発売された「Before the Fall: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack」
パッチ2.X中盤~終盤までの音楽を詰め込んだサントラです。
予約したけどまだkonozamaくらってるんです(^p^)

このサントラに付属されるインゲームアイテムが 「ザ・プライモグズ」 のミニオン。



ffxiv_20150829_213910_R.jpg


小さなモーグリ5匹が追従してくれるミニオンですが、同じモーグリ系ミニオンが近くにいると固まって踊り出すんですねぇ。
元々モーグリとレターモーグリのミニオンも近くにいると踊り出すようでしたが、初めてみました!
2体だけで踊ると思いきや、3体に集合しても踊って「おお?」と声をあげる一同。


ffxiv_20150830_001348_R.jpg


4体まで確認!
どこまで増えるのかな?どこまでもやれるなら大きな輪を描いてSS撮りたいですねw
早く欲しい・・・運送屋さん今日こそ来てくれ・・・!!!

そんなモーグリのワルツを眺めながら・・・


零式一層に2度目の挑戦



ffxiv_20150829_224840_R.jpg


固定や野良ではなく、FC/LSメンバー+知り合いで結成した即席PTで2度目の挑戦。

前回も今回も通称“先生”と呼ばれるファウストの出番はありません。
即席の割りにそういう要所はサクッと進める頼れる仲間たち。

しかしそう甘くないのが零式、仮にも零式!
ちょっとした油断・隙を逃さないオプレッサー&アラーム!

いや・・・粘着大先生が原因か\(^o^)/


それでも初めての自爆までを体験できました。
ここまで来れば、あとはDPS陣が詰めていくのみ。(頑張る)
次回きっとクリアできるでしょう!ということで解散しました。次いついつやろうとか約束しないのがイイw

ffxiv_20150829_234618_R.jpg


自分自身、最前線のエンドコンテンツを旬な時期に遊ぶのが初めてだったのでこういう詰めていく作業が本当に楽しい。あーしてみたいこーしてみたいという意見も言いつつ、フェーズが進む度に自分なりにスキルの使い方も工夫できる余裕も生まれてきて、毎回が本気でそれでいて大胆に挑戦するエンドコンテンツという魔力に若干惹きつけられそうです!


オプレッサーとアラームとのワルツも着実に進めつつ、自作飯のための未知掘りいってきます!w
スポンサーサイト
ffxiv_20150827_205542ttv_R.jpg


8月27日、FF14が新生FF14としてローンチを迎え、2年が経ちました。
僕自身FF14に出会って2年、今のキャラで新生して9ヶ月を迎えます。

遡れば今は「旧」と呼ばれる時代からFF14を楽しんできた方は5周年の良き日です。
5年前から新生するまで、様々なうねりがあったようで・・・過去のプレイヤーブログを見て、その内容を知ってはいますが“その時”に遊んでいたかった、と昨日のイベントをクリアしてまずはじめに感じました。

第一回プロデューサーレターライブをリアルタイムで見たかった・・・!レガシーになりたい・・・。




ということで!
FF14プレイヤーはまず、「新生祭」やりましょう。損はさせません、ミニオンありまぁす!!
以下ネタバレいきまぁす!!

ffxiv_20150827_202602_R.jpg







尊敬できるゲーム開発者たち


ゲームに興味あるけど、作り手にまでは興味ない~という方は多いのかな?少ないのかな?
私はブログを見てもらえれば一目でわかるだろうけど、結構作り手まで知っている方だと思っています。
一般的にそのゲームを誰が作ったとか興味ないですよね。デスヨネー。

でもFF14のプレイヤーの大半は「吉田」を知っていますよね。
なんとなく偉い人ってくらいの認識でも、FF14における「吉田」の認知度は他ゲームではあり得ないことです。


ゲームを遊んで、そのゲームのプロデューサーやディレクターを知っている率がFF14は異常ですw


そのくらい新生する際に今の役職に就いた吉田P/Dがここに至るまでにプレイヤーとの距離を近く保っていたあらわれ。
今回のイベント中ではFF4に登場した「かいはつしつ」が、FF14Verで登場します。

ffxiv_20150827_204415v_R_20150828193309050.jpg


世界観を大事にするFF14の中で、メタ的な要素である「かいはつしつ」をねじ込むことに不満がある人もいるでしょう。
しかし、先日の2周年14時間生放送の中などでも吉田P/Dが「FF14はFFシリーズのテーマパークのようにしたい」と発言していることからこの「かいはつしつ」のネタも立派にFFの伝統芸です。

開発コアメンバーのひとつひとつのコメントが個性が出ていたり、次の新ジョブだったり、次の極蛮神のヒントもあったり・・・?


ハウジングもかなり拘っているように感じましたし、安い作りではないでしょう。
こんなものを用意して、彼らは何を言わんとしていたか。

 ffxiv_20150827_205247-crop_R.jpg

ffxiv_20150827_205253-crop_R.jpg

ffxiv_20150827_205306-crop_R.jpg


現状のFF14に一切の不満がないか、と問われれば私の答えはNO。
しかしそれはMMORPGという日々成長する世界では当たり前のことですし、完璧なゲームなんてないと思います。
いつまでもそれは続くし、ゼロにすることは永劫叶わないことなのかもしれないけれど、
FF14の開発陣は、こちら側を常に考え動いてくれている。真摯な思いが伝わる言葉です。

積極的に公式でフィードバックを求め、定期的にP/Dが動画でそれを伝えてくれるゲームは現在国内にない。

ffxiv_20150827_205313_R.jpg


いちゲームファンとして今のFF14プレイヤーは幸せ者だと思う。
吉田P/Dもプレイヤーからの文句多いけど期待の裏返しで愛されていることに幸せ者だと感じてくれているだろうか。

諸手を挙げて吉田神と信仰するわけではないが、ひとつのゲームクリエイターとして尊敬します。

忍者にユウギリの印速度をください(重要)




あんまりアゲアゲしすぎは気持ち悪いからここら辺にしておこうと思うw
でも本心で昨日は吉田になら掘られてもいい、と思うくらいにジーンとくるものがあった。
新生からのプレイヤーでこれだけ心に響くものがあったのだから、レガシープレイヤーはどう思ったんでしょうね。


まだまだここからですが、2周年おめでとう!&2周年ありがとう!&5周年おめでとう!
stp.jpeg
G600&G13

Read more
ffxiv_20150818_214204_R.jpg
伊賀忍着【劣】
Read more
ffxiv_20150810_225725_Rtop.jpg
さべねあぁぁぁぁん!
Read more
ffxiv_20150807_233531top_R.jpg
タンクロール第一章
Read more
ffxiv_20150802_221113top_R.jpg
悪い顔してるな~w
Read more
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。